Laird Thermal Systems社製ペルチェ

Laird-Thermal-Systems

Thermoelectric Coolers ペルチェ

レアードサーマルシステムズ社のペルチェは様々な製品ラインナップを有しており、設計技術者に、冷却能力、温度差、形状、仕上げオプション、熱サイクル機能等を幅広く提供します。 標準製品から選択するのみならず、ご要望に従って熱解析や熱設計を行い最適なカスタム設計品を迅速に提供します。

Thermoelectric Coolers
ペルチェの特徴とメリット

小型・軽量

標準サイズで2×2mm~62×62mmまで様々あります。小型で軽量なサーモエレクトリック製品は、空間的に厳しい制限と低重量の要件を備えた用途に最適です。大きくて重量がある従来のコンプレッサー式冷却システムと比較すると小型、軽量化が実現できます。

固体構造による高い信頼性

可動部品を持たない固体構造で、信頼性が高くなります。また、あらゆる場所に取付け可能です。

冷却/加熱による精密な温度制御

室温程度への冷却だけでなく、周囲温度よりはるかに低い温度まで対象物を冷却することができます。多段タイプを使用することで、真空環境下で-100℃までの低温に到達が可能です。電源の極性を反転して熱伝達の方向を変えるだけで簡単に加熱と冷却ができ、定常状態では温度制御精度を±0.01˚C以内で維持することができます。

地球環境に優しい

CFC(フロン)を使用しないため環境に優しく、電気的なノイズは最小限に抑えられます。

ペルチェ製品ラインナップ

ペルチェ製品は、厳格な製造工程管理基準と合格/不合格基準に準拠した設計と製造を行い、お客様に可能な限り最高の形でお届けします。標準品ラインナップとして幅広い冷却能力、温度差、入力電力、サイズをご用意しております。また、リード線の長さ変更や、研磨による厚さ公差、防湿のシールといった仕上げオプションにも標準対応しております。また、熱交換器へのペルチェのはんだ付けや、光エレクトロニクスパッケージへのリフロー炉での処理に対応するために、予備ハンダ処理にも対応可能です。
冷却能力、温度差、形状または温度サイクル能力によって分類された製品群を展開しています。

現在、光通信向け高融点製品を開発中

Thermoelectric Cooler Assemblies
ペルチェアセンブリ

レアードサーマルシステムズ社のペルチェアセンブリは業界で最も幅広い製品ラインナップを有し、長年にわたり多くの多くの熱部品の組み合わせで設計と検証を実施してきました。設計技術者は、完成されたペルチェアセンブリを選択することができ、設計および検証テストを行う時間を節約することができます。また、ご要望によりカスタム設計も行っています。

ペルチェアセンブリ製品ラインナップ

LairdThermalSystemsペルチェアセンブリラインナップ一覧

<< お問合わせ >>

日本ミック株式会社
TEL:03-3355-5061 FAX:03-3355-5063
Email:sales1@nippon-mik.co.jp
担当者:小関、山田
Laird-Thermal-Systems
レアードサーマルシステムズ社について
電磁波対策、熱対策、無線技術の世界的リーディングカンパニーの買収統合によって成長した旧Laird Technologies (旧Laird PLC – 1824年創立)の熱対策部門が分社化し2018年に設立されました。旧メルコアを母体としてペルチェ製品の長年の実績があり、旧スーパークール社のアッセンブリ品のノウハウも継承する世界最大手メーカーです。欧州、北米、アジアにそれぞれ開発・製造拠点があり、情報端末機器、車載機器、医療機器等の分野で世界の大手メーカーに納入実績があります。
Laird-Thermal-Systems
ページ上部へ戻る