Sunlord Electronics


Sunlordは、受動部品業界の大手技術開発企業であり、多層チップインダクタ、巻線チップインダクタ、EMC・EMI製品、
コモンモードチョーク、バリスタ、NTCサーミスタ、LCフィルタ、チップアンテナ、ASM、トランス、タンタルコンデンサなどを扱っており、
通信、消費者、コンピュータ、照明、セキュリティ、スマートグリッド、医療機器、自動車、航空宇宙など幅広く適用されています。
なかでも車載向けの製品に注力しており、OBC & DC-DC、BMS、ADASなど、様々なパーツに使用可能です。

「標準化、技術革新、そして継続的改善を通じて世界中のお客様に最高品質の製品と完璧なサービスを提供する」
という理念に基づき、高度な管理システム、強力な研究開発能力、優れた品質と完璧なサービスに貢献しています。
先端設備を導入しているため、製品の製造はもとより、材料分析や不良解析、信頼性試験、電気試験も行っています。

中国、アメリカ、日本、台湾、香港など、6000人以上の従業員を擁し、
世界中のインダクタ業界でTop3の地位を確保するために、積極的に能力を拡大してきました。

URL:http://www.sunlordinc.com/
設立:2000年9月
本社所在地:中国・深セン市
工場所在地:深セン、貴州、浙江省、東ガン
主要販売地域:中国、アメリカ、日本、韓国、東南アジア、ヨーロッパ
主要アプリケーション:通信、産業機器、家電、コンピューター、電話、車載用、EMS

特徴
・ワールドワイドに納入可能
・迅速なサポート対応
・OHSAS18001・ISO14001・QC080000・ISO/IATF16949を取得済み

ページ上部へ戻る