KING-CORD


KING-CORDはソニー、キヤノンのグリーンパートナーになるなど、
日本の大手メーカー向けに納入実績の豊富な電源コードメーカーです。
上記2社のほかにも富士通、三菱、東芝等の大手電機メーカー向けに実績があり、
さらに販売比率の55%以上である欧米市場での実績も豊富です。
また、世界29か国の安全規格の取得実績があり、日本向けのPSE規格のほか
UL/CSA規格、VDE規格、BS規格、CCC規格なども取得済みです。

U R L   :http://www.king-cord.com/
設 立    :1982年
本社所在地  :台湾桃園市
工場所在地  :中国深セン市(従業員約400人)
生 産 量  :500万本/月
主要販売地域 :米国、欧州、日本、台湾、中国
主 要 製 品:各国安全規格対応電源コード
主 要 顧 客:ソニー、キヤノン、京セラ、富士ゼロックス、富士通、JVC
主要アプリケーション:IT製品、家電、産業機器、医療器

特徴
・低価格・短納期(継続品:約2~3週間、新規は1~2週間プラス)
・お客様の図面に基づいて製造(納入仕様書の取り交わし可能)
・標準ラインナップからのオーダーメイド品は100本単位から生産可能
・PSE規格、CSA/UL規格、VDE規格など世界各国の安全規格に対応可能
・ISO9001, ISO14001を取得済み
・ソニーGP、キヤノンGP
・製品は全てROHS、REACHに対応し、フタル酸フリーも対応済み。

ページ上部へ戻る