48V入力の超小型絶縁POL(POWER STAMP)

Bel Power Solutions、Artesyn、Flextronics、STMicroelectronicsの4社で構成されるPOWER STAMP ALLIANCEは48Vバスからダイレクトに低電圧に変換する革新的な絶縁型超小型DC-DCコンバータの共通仕様を作り出しました。

現在は絶縁型DC-DCコンバータで12Vに変換してからPOLで必要な電圧に変化する手法が主流となっておりますが、48Vからの直接変換により高効率化、小型化、原価低減という大きなメリットがあります。

主な特徴
・変換効率94%以上(1.8V出力時)
・変換効率91%以上(1.0V出力時)
・最大出力140W(ピーク出力200W)
・最大出力電流70A(ピーク出力100A)
・40Vから60Vの広範囲な入力電圧
・電力密度300W/in3 以上
・メインとサテライトを合わせて最大6個まで並列使用可能

型番 入力電圧(V) 出力電圧(V) 出力電流(A) ピーク電流(A) 変換効率
MAIN Power Stamp
ST4-1V8M07G 40-60 1.6-2.0 70 100 94%
ST4-1V2M07G 40-60 1.16-1.26 70 100 91.6%
ST4-1V0M07G 40-60 0.9-1.1 70 100 91%
SATELLITE Power Stamp
ST4-1V8S07G 40-60 1.6-2.0 70 100 94%
ST4-1V2S07G 40-60 1.16-1.26 70 100 91.6%
ST4-1V0S07G 40-60 0.9-1.1 70 100 91%

*上記スペックは予告なく変更になる場合があります。製品をご採用の際はメーカーの最新のカタログでご確認ください。

ページ上部へ戻る